病院長挨拶

  1. ホーム
  2. 浜の町病院について
  3. 病院長挨拶
院長顔写真
浜の町病院院長 一宮仁(いちみやひとし)

国家公務員共済組合連合会浜の町病院は令和3年に開設70年を迎えました。

当院の前身は、第二次世界大戦終戦直後の昭和21年に東アジアからの引揚者に対して医療救護を目的として博多駅近くの御供所町にある聖福寺の境内に開設された「在外同胞援護会救療部博多診療所」です。診療所は翌年には「聖福病院」となり、博多の町の戦争被災者の医療救護にもあたりました。

昭和26年、開設当初の役割を終えた「聖福病院」は、当時国家再興に向けて全力を尽くして奉仕していた国家公務員の健康管理を担うこととなり、現在の中央区舞鶴3丁目に「聖福病院附属浜の町診療所」が開設されました。浜の町病院の誕生です。

その後「浜の町病院」と名称を変え、国家公務員のみならず広く地域の方々の健康を守る総合病院として発展しました。平成25年10月には福岡都市高速道路・天神北ランプ出入口に建築した新病院へ移転しました。

病院の役割は時代、社会や地域のその時々のニーズによって変わりますが、"病める人や苦しむ人の身になって、心のこもった医療を提供する"使命と理念は変わることなく継承してきました。  

現在の病院の役割は、まず、地域医療支援病院として、医師をはじめとする地域の医療従事者や行政の皆様と協働で地域医療を担うこと、次に、地域がん診療連携拠点病院として、臓器や血液のがんあるいは悪性疾患に対して高度な治療を提供して根治を目指すとともに、個々の患者さんに相応しい支援や治療を提供すること、そして、研修・教育機関として、次世代の医療担う医師・看護師をはじめとする医療従事者を育成することです。

地域医療支援病院としては、地域の先生方と紹介と逆紹介の連携を取りながら急性期医療を担当します。また、二次救急病院として年間3000台以上の救急搬送を受けいれています。地域の方々に対しては、市民公開講座や公民館や学校での健康卓話などを開催して病気や健康に関する情報発信に努めています。

がん診療については、平成22年に福岡県がん診療連携拠点病院に、そして令和2年に国が定める地域がん診療連携拠点病院に指定されました。日進月歩の新しい知見を取り入れ、低侵襲手術と拡大手術、抗がん剤をはじめとする薬物治療、放射線治療、血液疾患に対する骨髄・幹細胞移植、口腔ケアなどを集約して治療成績の向上を目指すとともに、乳房再建などのQOLを補う手術、妊孕性を考慮した取組み、がん相談支援の充実やメンタルサポート、緩和医療などによる苦痛の軽減など、多くの診療科と多職種によるチーム医療を展開しています。

研修・教育医療機関としては、数多くの学会の認定・研修施設、厚労省の定める臨床研修指定病院として医療従事者の育成に努めています。令和3年度は管理型13名、協力型2名、計15名の初期研修医を採用しました。また専門医制度では、九州大学、東京大学、山口大学などの協力病院としても多くの専攻医を受け入れています。医学生、看護学生のみならず薬剤師、臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士、管理栄養士等々の医療従事者を目指す学生の臨床実習も数多く受け入れているほか、地域の医療従事者を対象として各種講習会、研修会を実施も行っています。平成27年に設置されたKKRシミュレーション・ラボセンター・浜の町では全国にある32の連合会(KKR)病院職員、特に新人の医師、看護師、その他コメディカルを対象として医療の質の向上・医療安全管理を目的として、シミュレータを用いた患者急変対応コース研修、ACLS、JMEC、ICLS、BLS / AED研修、気道確保と気管挿管研修、中心静脈カテーテル挿入研修等を開催しています。徐々にではありますが、地域の医療従事者にも対象を拡げています。これらの活動の一部は地域医療支援病院の役割でもあります。

昨年2月からのコロナ禍は終息の兆しが見えません。当院では、当初から渡航者・接触者外来の設置、感染患者の受け入れを行い、重点医療機関として、可能な限りの対応をしています。一方で新型コロナウイルス感染症以外の疾患で苦しむ患者さんへの医療提供も守り続けています。一日も早い終息を願っています。

今後も医療水準と医療安全を高める努力を重ね、個々の患者さんにとって適切な医療提供ができるよう、病院全体で取り組みたいと思います。また地域の医療関係者の皆様や行政とも連携を強め、皆さんとともに地域医療に貢献していく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

令和3年8月 病院長 一宮 仁

初診受付時間のご案内 schedule

平日(月~金) 8時30分~11時

上記以外の初診受付

  • 形成外科は月、水、金のみ
  • 泌尿器科は火、木のみ8時30分~10時30分まで(月、水、金は11時まで)
  • 整形外科は月、水、金のみ 8時30分~10時30分まで(火、木は11時まで)
  • 産婦人科は火、木のみ8時30分~10時30分まで(月、水、金は11時まで)
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科は水曜日休診
  • 眼科は火曜日休診
  • 乳腺外科は紹介状をお持ちの方のみ木曜13時~14時受付
    二次検診(検診後の要精密検査)は月~金曜8時30分~11時受付
  • 肝臓内科、 呼吸器内科 、リウマチ・膠原病内科、 総合診療科、産婦人科、皮膚科、整形外科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科の受診時は必ず紹介状が必要です

※必ず保険証をご持参ください。

休診日

土・日・祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
※但し救急の患者さんは救急外来にて診療いたします。

面会時間

  • 平日(月~金)13時~19時
  • 土・日・祝日 11時~19時

新型コロナウイルス感染症対策のため原則面会禁止です。
荷物(洗濯物等)の受渡しが必要な場合は、平日、土、日、祝日いずれも13時~16時の間とさせていただきます。

お問い合わせ CONTACT

当院へのご意見・ご要望、その他ご不明な点はお問い合わせください。

ページのトップへ